音楽と瞑想のワークショップ  〜 歌 ・ 踊り ・ 祈り 〜

アースな仲間たち〜左からあぬさてぃ、アジータ、大乗、サロナ、うしゅま、らんじっと

 

音楽と瞑想のワークショップ  〜 歌 ・ 踊り ・ 祈り 〜

第一回   2003年12月14日(日)  PM6:00〜8:30

第2回   2004年8月29日(日)  PM2:00〜5:30

 

歌うことは生の喜び

踊ることは愛の表現

祈ることは聖なる存在への感謝

音楽って本来、音を楽しむもの

失敗や間違いを恐れて縮こまって生きるより、

少しぐらい調子っぱずれでも、

生の喜びを思いっきり表現する方がいい。

 

2003年の冬から始まった、「歌・踊り・祈り」のワークショップ。

声っていう誰もが持ってる楽器を使って、今の自分を表現するというのがテーマ。

「上手く歌わなきゃ」とか、「音をはずさないように」とか、「誰かにほめられるために」とか、

学校や社会の中で学んでしまったガラクタや重荷をいったんおろして、

呼吸法や瞑想で体をゆるめて心をほぐして、自分の中心と、宇宙とつながったところから、

そのまんまの自分にくつろいだまま声を出す・・・自分だけの歌を見つけてみる・・・

自分の本源に帰るためのワークショップです。

 

ギターやバイオリンや、キーボードやウクレレや、

たくさんの素敵なミュージシャンたちがサポートしてくれて、

童謡やインディアンソング、マントラソング、チャンティング、名前のない歌、あなただけの歌、、、、

たくさんの歌を一緒に歌っていきます。

歌う者も聴く者も演奏する者も、生きとし生ける者すべてが共に浄化され、

祈りの中でひとつに溶けてゆくスペースです。

 

このワークショップは、私たちひとりひとりが、

神の歌であり、存在への捧げものなのだということを、

想い出すための、ひとつの機会です・・・

 

 


 

         

*:・'゜☆。.:*:・' 歌・踊り・祈り AT FULL MOON *:・'゜☆。.:*:・'゜

〜 Meditation & Music Workshop 〜

 聴こえてる?生命(いのち)の鼓動・地球の鼓動

 

日時:8月29日(日)/PM2:00〜PM 5:30 

プログラム:PM2:00〜開場
      
       PM2:15〜声、音を出すエクササイズ、呼吸,
      
       PM3:15〜 OSHO 瞑想    
       (瞑想の時間は入室できませんのでご了承ください。)
      
       PM4:30〜皆で一緒に歌い踊る、マントラソング、祈り、etc..
    
場所:中根住区センター(東急東横線都立大駅より徒歩10分)

参加費:3000円(お茶とお菓子つき)

連絡先:豊岳道子(USHMA)/070−6123−1104(要予約)
    http://www.swanhouse.net e-mail/ info@swanhouse.net    

     クール /03−5568−0234   

参加団体名は、レインボーハートで借りてあります。


*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*

歌うことは生の喜び

踊ることは愛の表現

祈ることは聖なる存在への感謝

音楽って本来、音を楽しむもの。
失敗や間違いを恐れて縮こまって生きるより、
少しぐらい調子っぱずれでも、
生の喜びを思いっきり表現する方がいい。

呼吸法や、遊びに満ちたエクササイズを通して、
からだと心をゆるめて、ただ声を出してみる。
今のあなたのそのまんまを、音で、踊りで、サイレンスで、表現してみる

言葉が、まだマインドで意味を持つ以前の、純粋な響き、
音の持つ魂、生命(いのち)の鼓動、地球の鼓動(ハート)を感じてみたい。。。

大地とつながり、天とつながり、
地球とつながり、宇宙とつながり、
自分の源にある光、サイレンスとつながり。。。

折しも、時は満月の前日、
ゲストに、「サウンド&サイレンス」でおなじみの素晴らしいミュージシャン、
ギタリストのダイジョウと、キーボードのランジット、それにシンガーのサロナを迎えて、
満月のエネルギーを感じながら、皆で一緒に即興の歌やマントラソングを歌ったり、
祈りの中でただ共に座りましょう。

今回、アースパラダイスのオープニングイベントとして、
当初は銀座のエステ、「クール」を予定していたのですが、諸事情により、
中根住区センター(地下和室)を使わせてもらうことになりました。

ただ、銀座のエステ、クールの方でも、準備が整い次第、
別のイベントを企画して行く予定ですので、よろしくお願いします。

急な変更で申し訳ありませんが、アースパラダイス・オープニング記念のイベント
であることは、変わりませんので、どうぞ奮ってご参加ください。


☆アースパラダイスは、私たち一人一人が、瞑想やセラピー、アートや文化を通して、
自分を見つめて浄化し、内なる霊性に目覚めて、内なる平和、パラダイスを
生きることで、地球が蘇生して、生き生きとした生命エネルギーを取り戻し、
歌やダンスや愛と祈りに満ちた、健康で平和なパラダイスになっていくという
ビジョンを分かち合っていく仲間達の集まりです。


       *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆

私たちはあらゆる領域における創造的な人びとに対して、

大いなる尊敬を向けなければならない。

そして私たちは、私たちのエネルギーが抑圧されるのではなく、

自分の愛のなかで、笑いのなかで、歓びのなかで表現されるように、

どうすればそのエネルギーを変容できるかを学ぶべきだ。

そうすれば、この地球は楽園以上のものだ。ほかのどこへ行く必要もない。

楽園とは、到達されるべき何かではない。

それは創造されるべき何かだ。それは私たち次第だ。

この危機は、勇気ある人々に対して、自分を過去から断絶し、

新しい生き方で生き始めるチャンスを与えるものだ。

過去の修正ではなく、過去との連続ではなく、過去の改善ではなく、

まったく新しい生き方を。
           

                 和尚   大いなる挑戦ー「黄金の未来」より抜粋